↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

J-PARCセンターから3月5日に下記の成果がプレスリリースされましたので
ご報告致します.

  相転移の狭間に出現する新たな創発磁気モノポール格子
  -二つのトポロジカル磁気構造が移り変わる様子を解明-

<発表のポイント>
・磁気スキルミオン(図2)の集合状態が創発磁気モノポール(図2)の集合状態へと変化する様子を多角的な実験により解明しました.

・相転移の途中過程では,創発磁気モノポール・反モノポールが面心立方格子上に配置された新しいトポロジカル磁気構造が実現されている可能性を提唱しました.

・実効的な圧力効果によるトポロジカル磁気構造の変換とみなせることから,今後の物質開拓やデバイスへの応用の礎となることが期待されます.

このプレスリリースの詳細につきましては下記のファイルまたは、URLをご参照ください.

相転移の狭間に出現する新たな創発磁気モノポール格子

https://neutron.cross.or.jp/ja/news/press/1903051900pre/