↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

日本学術会議 薬学委員会 化学・物理系薬学分科会ではシンポジウム

     創薬の加速化を担う構造生物学の最前線

を開催することになりましたのでご案内致します.

構造生物学に関心をお持ちの皆さまの参加をお待ちしています.


開催日:2018年11月21日(水)13:00~17:00
場所:日本学術会議 講堂
〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5番出口徒歩1分
主催:日本学術会議 薬学委員会 化学・物理系分科会
   公益社団法人 日本薬学会

プログラム
13:00 開会挨拶     嶋田一夫(東京大学)
               菅原洋子(北里大学)
               奥 直人(帝京大学)

<座長:上村みどり(帝人ファーマ),井上豪(大阪大学)>

13:10 日本におけるクライオ電子顕微鏡の現状と課題
               吉川雅英(東京大学)

13:50 構造多形の解析を目指したクライオ顕微鏡
               岩崎憲治(筑波大学)

14:30 自由電子レーザーSACLAを用いた分子動画撮影
               岩田 想(京都大学)

15:10~15:30 休 憩

<座長:加藤晃一(自然科学研究機構),眞鍋史乃(理化学研究所)>

15:30 中性子結晶構造解析と時間分解X線結晶構造解析の可能性
               片岡幹雄(CROSS)

16:10 中性子結晶構造解析で見えてくる蛋白質の真の姿:
     「水,プロトン,互変異性」
               五十嵐圭日子(東京大学)

16:50 閉会挨拶   遠藤玉夫(東京都健康長寿医療センター)

<問合せ先>
 実行委員長 嶋田一夫(東京大学大学院薬学研究科)
 TEL: 03-3815-6540
 E-mail: shimada@iw-nmr.f.u-tokyo.ac.jp