↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

HOME  >  協議会への参加企業・団体

協議会への参加企業・団体

このたび,三井化学株式会社が中性子産業利用推進協議会に加入されました.これにより平成28年度の企業会員は49社,研究機関会員は2機関で会員数は51となります.

三井化学株式会社の概要は以下のとおりです.

代表取締役社長:淡輪 敏
設立:1955年7月1日
資本金:1,250億5,311万6,199 円
本社所在地:〒105-7122 東京都港区東新橋一丁目5番2号
       汐留シティセンター
連結売上高:1兆3,439億円(2016年12月期)
従業員数:14,363人(連結 2015年3月31日現在)

会社概要:
三井化学グループが貢献すべき社会課題は,
 ・環境と調和した共生社会の実現
 ・健康・安心な長寿社会の実現
 ・地域と調和した産業基盤の実現
と考えて事業を推進しています.

化学産業は,革新的な新製品や効率的な技術開発を通じて,社会課題に対して果たすべき役割が大きいと考えています.

2014年度中期経営計画の策定を前に,三井化学が貢献すべき社会課題は何か,改めて当社の存在意義を確認し,「当社グループの将来像」を設定しました.経済軸,環境軸,社会軸が結びついた社会課題の解決に向けて事業活動を通じた社会貢献を実現するため,顧客価値起点の事業戦略を指向し,当社が有する強い基盤を活かすことができる領域を「目指す事業ポートフォリオ」と定めました.

当社グループの基盤が活かせる「モビリティ」,「ヘルスケア」,「フード&パッケージング」の3領域を,成長を牽引するターゲット事業領域として,また「基盤素材」を社会・産業を支える領域として展開します.

※詳細については下記HPをご参照ください.
    http://jp.mitsuichem.com/index.htm

国内拠点:

0727mitui.png


協議会への参加企業・団体

 このたび,日本ガイシ株式会社が,中性子産業利用推進協議会に加入されました.これにより,企業会員は48社,研究機関会員は2機関で,総会員数は50となりました.

 日本ガイシ株式会社の概要は以下の通りです.

代表取締役社長:大島 卓
設 立:1919年5月5日
資本金:698億円余(2015年3月)
本社所在地:〒467-8530 名古屋市瑞穂区須田町2番56号
連結売上高:3,787億円(2015年3月期)
連結従業員数:16,217人(2015年3月)

会社概要:
  日本ガイシは「より良い社会環境に資する商品を提供し、新しい
 価値を創造する」ことを企業理念に掲げ、1919年の創立以来、セラ
 ミック技術をコアテクノロジーとして、エネルギー、エコロジー、
 エレクトロニクスの領域で、電力関連事業、セラミックス事業、
 エレクトロニクス事業を展開しています。

  電力関連事業では、暮らしと社会の基盤である電力の安定供給を
 支え、省エネルギーや持続可能な社会の実現に貢献する製品を提供
 しています。セラミックス事業では、自動車排ガス浄化用セラミッ
 クスをはじめ、幅広い産業分野に向けて、環境保全や省エネルギー
 などのニーズに応える製品を提供しています。エレクトロニクス事
 業では、最先端のファインセラミックス技術で、エレクトロニクス
 分野の技術革新に貢献するさまざまな製品を提供しています。優れ
 た強度とバネ性、耐疲労性を持つベリリウム銅は、携帯電話や家電、
 自動車、産業機器などの信頼性向上や小型・軽量化に貢献しています。

 ※日本ガイシの詳細については下記HPをご参照ください.
    http://www.ngk.co.jp/

協議会への参加企業・団体

 このたび,株式会社ノリタケカンパニーリミテドが中性子産業利用推進協議会に加入されました.これにより平成27年度の企業会員は47社,研究機関会員は2機関で会員数は49となりました.

 株式会社ノリタケカンパニーリミテドの概要は以下のとおりです.

設 立:明治37年1月1日(合名会社)
資本金:156億3,200万円
本社所在地:名古屋市西区則武新町三丁目1番36号
連結売上高:990億3800万円(2015年3月期)
従業員数:連結5,089名(2015年3月末)
代表取締役社長:小倉 忠

会社概要:
 4つのフィールドで新たな価値を創造しています。
 ノリタケグループは、セラミックスの製造技術を様々に応用・発展させた4つの事業を展開しています。研削砥石やダイヤモンド工具で産業界を支える工業機材事業、セラミックスの原材料を様々な製造業に供給するセラミック・マテリアル事業、製造設備や技術を開発・提案するエンジニアリング事業、豊かな食卓を演出する食器事業。それぞれの分野で、お客様と社会のために新たな価値の創造を目指しています。

※ノリタケカンパニーの詳細については下記HPをご参照ください.
    http://www.noritake.co.jp/

協議会への参加企業・団体

 このたび,㈱村田製作所が中性子産業利用推進協議会に入会されました.これにより平成27年度の企業会員は49社,研究機関会員は2機関で会員数は51となりました.

㈱村田製作所の概要は以下のとおりです.

設立:1950年12月23日 (創業1944年10月)
資本金:693億77百万円 (2015年3月31日現在)
本社所在地:〒617-8555 京都府長岡京市東神足1丁目10番1号
連結売上高:連結/1,043,542百万円 (2015年3月期)
従業員数:連結/51,794名 (2015年3月31日現在)
代表取締役社長:村田恒夫

会社概要:
 村田製作所は、革新的な技術やソリューションの創出により、エレクトロニクス社会の進展に貢献しています。材料から製品までの一貫生産体制を構築し、小型、高機能、薄型化などエレクトロニクス業界のトレンドをリードしています。製品の90%以上が海外で販売されるなど、グローバルであらゆる地域のお客様に技術、製品、サービスを提供しています。

生産品目:
 積層セラミックコンデンサ,表面波フィルタ,セラミック発振子,圧電センサ
 セラミックフィルタ,圧電ブザー,近距離無線通信モジュール,多層デバイス
 コネクタ,アイソレータ,電源,回路モジュール,EMI除去フィルタ
 インダクタ,センサ,抵抗器
 など

※詳細については下記HPをご参照ください.
   http://www.murata.com/ja-jp

 

協議会への参加企業・団体

■参加企業一覧■

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ・ン行

・旭化成
・味の素
・MCHC R&Dシナジーセンター

▲Pagetop

・花王
・キヤノン
・クラレ
・神戸製綱所

▲Pagetop

・サントリーグローバルイノベーションセンター
・JFEスチール
・新日鐵住金
・住友化学
・住友ゴム工業
・住友電気工業
・住友ベークライト
・セイコーエプソン

▲Pagetop

・大同特殊鋼
・大日本印刷
・千代田テクノル
・デンソー
・東芝
・東レリサーチセンター
・トヨタ自動車
・豊田中央研究所

▲Pagetop

・日産アーク
・日産化学工業
・日産自動車
・日東電工
・日本アドバンストテクノロジー
・日本ガイシ
・ノリタケカンパニーリミテド

▲Pagetop

・パナソニック
・日立化成
・日立金属
・日立製作所
・日立パワーソリューションズ
・日立マクセルエナジー
・ヴィジブルインフォメーションセンター
・富士通研究所
・富士フイルム
・物質・材料研究機構
・ブリヂストン
・古河電機工業
・本田技術研究所

▲Pagetop

・三井金属鉱業
・三井化学分析センター
・村田製作所

▲Pagetop

・ヤマハ発動機
・横浜ゴム

▲Pagetop

・理化学研究所
・リコー
・リガク

▲Pagetop

(以上49社・2研究機関)
(平成27年8月4日現在)