↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

「次世代の中性子を用いた生物学」に関する国際Workshopを開催することになりましたのでご案内いたします.ご興味のある方は是非ご参加ください.

   Neutron Biology for Next Generation - staring at future -

日時:2017年3月22日-23日

場所:IQBRC大会議室

内容:中性子の生物学への適用についてはその期待が語られて久しい。
現在、国内ではJ-PARCが安定運転期に入り、今後のビーム強度の増強も
大いに期待される状況にあります。したがって、今、この時期を捉えて、
中性子生物学にかけられた期待に応えるべく、我々が何をすべきかを考
えるべきであると思われます。そこで、欧州の新進気鋭の中性子生物研
究者と日本の中性子生物研究者・関連研究者が一堂に会し、「今までやっ
てきたこと」「これからできること」「将来にやり得ること」そして「そ
のために今我々がなすべきこと」をそれぞれ装置・研究紹介を通して語り
合う会を用意しました。

現在、量子ビームを用いた生物学を行っているかた、それに少しでも興味
のある方の参加をお待ちしております。是非、下記URLをご参照ください。

   http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/neutronbio2017/