↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

J-PARCセンター他では平成30年度J-PARC MLF産業利用報告会
を昨年度同様に東京秋葉原コンベンションホールにて,7月23日(月)-
24日(火)に開催することになりましたのでご案内致します.

2018年は,中性子産業利用推進協議会が発足して10年目の節目になり
ますので,それを記念するセッションを設けました.初日はMLF全体
での学術利用と産業利用における成果を報告し,2日目は昨年度同様に
「イノベーションの共創」セッションを設け,産業界からのニーズと施設側
のシーズの擦合せを行いたいと思います.

産業界の多くの皆さまからMLFにおける産学官連携の在り方,ならびに,
産業利用に繋がる学術研究の在り方などについてご意見をお聞きし,産業
応用に関わる課題申請の拡大を目指したいと思いいます.多くの皆さまの
積極的な参加をお願い申し上げます.

現在24日(火)のプログラムを調整中です.現状のプログラムにつきましては
下記の資料,あるいは,協議会のHPをご参照ください.

    「平成30年度J-PARC MLF産業利用報告会」


<参加申込み>
参加を希望される方は下記までお申込みください.
中性子産業利用推進協議会 事務局 大内 薫
E-mail: info@j-neutron.com
(1)名前,(2)所属,(3)連絡先(電話番号,E-mail address),
(4)1日目参加する (5)2日目参加する
(6)懇親会への参加の有無(領収書を発行します)
をご記入の上,メールにてお申込みください.

主催:J-PARCセンター,総合科学研究機構中性子科学センター
   茨城県,中性子産業利用推進協議会
共催:J-PARC MLF利用者懇談会
共催:J-PARC MLF利用者懇談会
協賛:高輝度光科学研究センター(JASRI),高度情報科学技術研究機構(RIST)
 高分子学会,SPring-8ユーザー協同体(SPRUC),SPring-8利用推進協議会
 繊維学会,ソフトマター開発専用ビームライン産学連合体(FSBL),
 日本金属学会,日本ゴム協会,日本材料学会,日本接着学会,
 日本セラミックス協会,日本中性子科学会,日本鉄鋼協会,
 日本非破壊検査協会,日本放射光学会,PFユーザーアソシエーション(PF-UA)
 (以上,予定)
日時:日時:平成30年7月23日(月)13:00~24日(火)18:00
場所:東京 秋葉原コンベンションホール(秋葉原ダイビル2F)

プログラム(2018.1.30案)
7月23日(月)

<中性子産業利用推進協議会設立10周年記念セッション>
<司会:林眞琴(CROSS)>
13:00~13:10 協議会挨拶 庄山悦彦副会長(日立製作所)
13:10~13:20 文部科学省挨拶 松尾泰樹 文部科学省科学技術・学術政策局担当審議官
13:20~13:30 J-PARCセンター挨拶 齊藤直人J-PARCセンター長
13:30~14:00 中性子産業利用の現状と将来  
                志満津孝運営委員長(豊田中央研究所)

<セッション1>
<座長:峯村哲郎(茨城県)>
14:00~14:10 茨城県BLにおける産業利用の現状
             富田俊郎(茨城県)
14:10~14:30 高強度金属材料の微細組織構造階層性を指向した
        中性子散乱解析
             佐藤成男(茨城大学)
14:30~14:55 ソフトマテリアルの機能を明らかにする新しい中性子計測
             小泉 智(茨城大学)
14:55~15:20 銅含有アミン酸化酵素の反応中間体構造と触媒機構
              岡島英俊(大阪大学)
15:20~15:30 休 憩

<セッション2>
<座長:富田俊郎(茨城県)>
15:30~15:50 X線と中性子を用いた耐候性鋼のさび形成過程の観察
             横溝臣智(コベルコ科研)
15:50~16:15 Liイオン電池用正極材料の充放電過程における
         平均・局所構造変化(仮)
             井出本 康(東京理科大学)
16:15~16:40 Liイオン電池の正極材料とSEIの量子ビームと
         計算科学による構造解析(仮)
             今井英人(日産アーク)

<特別講演>
<座長:林眞琴(CROSS)>
16:40~17:20 日立グループにおける量子ビーム活用による技術・製品開発(仮)
            村上 元(日立製作所)

<懇親会> 17:40~19:00 @ ホワイエ 参加費:3,000円

7月24日(火):(未定)プログラムと時間割の詳細は実行委員会にて検討中
【イノベーションの共創】
<司会:宮﨑 司(CROSS)>
9:30~9:55 J-PARC MLFの現状について
              金谷利治MLFディビジョン長(J-PARC)

<セッション3>
9:55-10:20 (産業界1)
10:20:10:45 (J-PARC MLF1)
10:45-11:20 (産業界2)
11:20:11:45 (J-PARC MLF2)
産業界からのニーズ提示と施設側からのシーズ情報の提示(その1&2)

<招待講演1>
11:45~12:30 中性子結晶構造解析による
         立体反転型セルラーゼ反応メカニズムの解明(仮題)
              五十嵐圭日子(東京大学)
12:30~14:00 昼 食

<ポスターセッション>

12:30~14:00 各BLの紹介と産業利用例の報告&利用相談会&軽食

<招待講演2>
14:00~14:50 スピントロニクス素子研究:材料からデバイスへ(仮題)
             大野英男(東北大学)
14:50-15:00 休 憩

<セッション4>
15:00-15:25 (産業界3)
15:25:15:50 (J-PARC MLF3)
15:50-16:15 (産業界4)
16:15-16:40 (J-PARC MLF4)
産業界からのニーズ提示と施設側からのシーズ情報の提示(その2&3)

<技術相談会>16:50~17:55
軽食を取りながら,MLFの利用相談に応じます

17:55~18:00 閉会挨拶   横溝英明中性子科学センター長(CROSS)