中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせは:
info[アットマーク]j-neutron.com へ

アクセスカウンター

研究会・講習会・講演会などのお知らせ

研究会

電池材料研究会 開催案内


主催:中性子産業利用推進協議会(IUSNA)

(一財)総合科学研究機構(CROSS)中性子科学センター

共催:茨城県中性子利用研究会

協賛:J-PARC MLF 利用者懇談会


日時:2021 年6 月10 日(木)13:30~17:00 【ZOOM によるリモート開催】

テーマ :「急速に市場拡大する二次電池の課題と量子ビームを用いた取り組み」

開催趣旨:電池分野については、これまでLi イオン電池をはじめとして、燃料電池
       など幅広く研究され、紹介されています。
       本研究会は、それらを背景に、改めて二次電池に注目し、その動向、
       量子ビームを用いた解析の成果について報告し、議論を行う場と
       します。
       今回は、その第1回目として、二次電池の最近の動向について、
       紹介をいただきます。


プログラム(敬称略) ※講演時間は質疑の時間を含みます
13:30~13:40 開会挨拶、開催趣旨説明
        司会:(検討中)
        電池材料研究会主査/(株)豊田中央研究所 二次電池研究領域
        佐々木 厳
13:40~14:40 「NEDO における次世代蓄電池開発」
        (国)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
        スマートコミュニティ・エネルギ―システム部 水素燃料電池部
        主任研究員 錦織 英孝
14:40~14:50 休憩
14:50~15:50 「拡大するリチウムイオン二次電池市場の現状と課題」
        (株)矢野経済研究所
        インダストリアルテクノロジーユニット デバイス&マシナリーグループ
        田中 善章
15:50~16:50 「ロボットと機械学習を活用した材料研究戦略」
        東京工業大学 学長特別補佐 物質理工学院
        教授 一杉 太郎
16:50~17:00 意見交換
17:00~    終了挨拶

【参加申込方法】下記Google Form からお申込み下さい:

Google Form がご利用できない場合には、(1)お名前、(2)ご所属、(3)連絡先(電話番号,E-mail address)をメール本文にご記入の上、中性子産業利用推進協議会事務局までメールにてお申込みください。
メール申込先 E-mail: info@j-neutron.com

※ZOOM の接続URL は、6月7日頃に申し込まれた方にお知らせします。

【参加費】中性子産業利用推進協議会会員会社の方は無料。
      中性子産業利用推進協議会会員会社以外の方には、
      テキスト代2000 円(税込)をご負担いただきます。
      下記、振込先に研究会開催までにお振込み下さい。


【資料代振込先】常陽銀行 東海支店(普通)1598420
     口座名:中性子産業利用推進協議会
          チュウセイシサンギョウリヨウスイシンキョウギカイ

<問合せ先>
ご不明な点は下記までお問合せください:
(一財)総合科学研究機構中性子科学センター(CROSS) 日比政昭(m_hibi@cross.or.jp)


以上