↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

                ISSP ワークショップ
  ~小角・反射率・高分解能研究会~JRR3 の再稼働を見据えて~

東京大学物性研究所では4月24日-25日に柏キャンパスにおいてISSPワークショップを開催することになりましたのでご案内致します.

研究会の趣旨:
研究用原子炉JRR-3 が東日本大震災のため停止を余儀なくされてからすでに6年が経過しております。JRR-3の再稼働が約1年後に期待される今、ソフトマターや複雑系、生物物理などの研究分野の最近の発展を俯瞰し、小角・反射率・高分解能中性子散乱装置の現状と将来、そしてそこから生まれるサイエンスの展開について意見・情報交換を行うことを目的として、ISSP ワークショップを開催することとなりました。

プログラムなど詳細につきましては下記のURLをご参照ください.
    http://shibalabbeta.wixsite.com/isspworkshop-2017-4

日時:4月24日(月)(13:00〜17:40予定)~4 月25 日(火)(9:00〜15:00予定)

場所:東京大学物性研究所大会議室6F

講演名:小角・反射率・高分解能研究会~JRR3 の再稼働を見据えて   

註:聴講のみの参加も受け付けております。
 ただし、交通費の支給は発表者の方のみ対象です.ご了承ください.

装置担当者からの資料につきましては上記URLにあります研究会HPにアップロードしてありますので,これら資料を参考にしていただければ幸いです.

<世話役>
 柴山充弘、山室修

<問合せ先>
 柴山研秘書 鈴木麻理恵
 E-mail: suzuki-marie@issp.u-tokyo.ac.jp