↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

茨城県中性子利用促進研究会平成29年度第2回集合組織分科会を
日本鉄鋼協会第175回春期講演大会シンポジウムとして

「材料強度特性のミクロ組織メカニクス-X線・中性子の新しい視点-」

をテーマに開催することになりました.詳細につきましては下記をご参照ください.

     平成29年度第2回集合組織分科会

材料の塑性変形や集合組織などに関心をお持ちの皆さまの参加をお待ちしています.

<参加申込み>
講演資料を配布致しますが,部数に限りがあります.予め参加登録を頂いた方
に優先的に資料を配付いたしますので,事前登録にご協力下さい.
 (1)お名前,(2)ご所属先,(3)ご連絡先(電話番号,E-mail address)
をご記入の上,3月12日(月)までに下記宛てにメールでご連絡下さい.
 連絡先:茨城県中性子利用促進研究会 事務局 田中志穂
 E-mail: tanaka@ibaraki-neutrons.jp


                   記
 
    茨城県中性子利用促進研究会平成29年度第2回集合組織分科会

開催日:平成30年3月19日(月) 10:00-16:55
場 所:千葉工業大学 新習志野キャンパス7号館2階7201室
    交通アクセスについては下記のURLをご参照ください.
   http://www.it-chiba.ac.jp/institute/access/shinnarashino/
共 催:日本鉄鋼協会
     鉄鋼のミクロ組織要素と特性の量子線解析研究会
     X線顕微鏡の鉄鋼分野への応用フォーラム
     マルチスケールひずみ解析に基づく鉄鋼特性の理解フォーラム 
     茨城県中性子利用促進研究会
     中性子産業利用推進協議会

参加費:無料
本シンポジウムのみに参加する場合は日本鉄鋼協会第175 回春季講演大会への
参加登録は不要です.直接会場へお越し下さい.

プログラム
10:00~10:05 開会挨拶 佐藤成男(茨城大)

座長:木村正雄(高エネ研)
10:05-10:25 J-PARC MLFと産業利用の現状
         富田俊郎(茨城県)

10:25-10:50 中性子回折計iMATERIAを用いた集合組織と
        相分率のその場測定環境の構築
        小貫祐介,星川晃範,平野孝史,佐藤成男,石垣徹(茨城大学)
        富田俊郎(茨城県)

10:50-11:15 理研小型中性子源RANS回折装置による鉄鋼組織評価の現状と
        今後の小型の展開
        大竹淑恵(理研)

11:15-11:35 ひずみ・応力+集合組織の同時評価技術とその応用研究の最前線
        徐平光,ステファヌス ハルヨ,鈴木裕士(JAEA)
        井上純哉(東京大学)

11:35-11:55 鉄系形状記憶合金における構造変化の量子ビームによる解析
        鈴木茂,植村勇太,篠田弘造(東北大学)
        小貫祐介,佐藤成男(茨城大学)
        千葉悠矢,大塚広明(淡路マテリア)

11:55~13:00 ―― 昼 食 ――

座長: 佐藤成男(茨城大学)
13:00-13:25 放射光X線CTによるAl-Mg合金の冷間圧延における内部局所塑性
        ひずみ分布評価
        小林正和,青葉知弥,三浦博己(豊橋技科大)

13:25-13:45 CFRPの亀裂進展のin situ & 3D & 非破壊観察
        渡邉稔樹,武市泰男,丹羽尉博,木村正雄(KEK)

13:45-14:05 レーザー衝撃による金属破壊の動的観察
        丹羽尉博(KEK),高橋慧(青山学院大学)
        一柳光平,木村正雄(KEK)
14:05-14:30 変形中その場中性子回折を用いた鉄鋼材料の変形機構解明
         ステファヌス ハルヨ,川崎卓郎,相澤一也(JAEA)

14:30-14:55 チタンの電子ビーム積層造形における組織形成
        山中謙太,千葉晶彦(東北大学),森真奈美(仙台高専)
         佐藤成男(茨城大学)

14:55~15:10   休 憩

座長:富田俊郎(茨城県)
15:10-15:50 基調講演
      Direct fitting/Modified Williamson-Hall法によるフェライト鋼の転位密度
        高木節雄,増村拓朗,Fulin Jiang,土山聡宏(九州大学)

15:50-16:10 オーステナイト鋼のラインプロファイル解析におけるDF/MWH法と
        従来法の比較
        増村拓朗,Fulin Jiang,高木節雄,土山聡宏(九州大学)

16:10-16:30 銅合金の延性に及ぼす転位の特徴
         伊藤美優,佐藤成男(茨城大学)
         伊藤優樹,森広行,松永裕隆(三菱マテリアル)
         小林敬成,牧一誠(三菱伸銅),鈴木茂(東北大学)

16:30-16:50 ラインプロファイル解析から求められる転位パラメーターと
        強度の関係
        佐藤成男,黒田あす美,林桃希(茨城大学)
        熊谷正芳(東京都市大学),ステファヌス ハルヨ(JAEA)
        友田陽(NIMS),鈴木茂(東北大学)

16:50-16:55 閉会挨拶 富田俊郎(茨城県)

【問合せ先】
佐藤成男(茨城大学):shigeo.sato.ar@vc.ibaraki.ac.jp