中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

アクセスカウンター

J-PARCセンター他では,平成30年度の粉末構造解析ソフトウエアZ-Codeの初級者向け講習会を2月12日(火)-13日(水)に東京神田のエッサム神田ホール1号館401会議室において開催しました.会員企業から4名,非会員企業から5名,大学から18名,研究機関から3名,合計30名が受講されました.

J-PARC MLFの粉末結晶回折装置を利用し,これから本格的に結晶構造解析を始める方を対象として,Z-RietveldとZ-3D,Z-MEM最新版の使い方について講義と実習を行いました.
講習会の目的として, TOF粉末中性子回折,原子炉中性子回折,実験室X線回折,放射光X線回折データのリートベルト解析,X線と中性子データの同時リートベルト解析が一人で実行できる.制約条件下でのリートベルト解析ができる,構造パラメータやプロファイルパラメータ,補正パラメータ等を理解し,原子間距離・角度等を正しく求めることができる.MEM解析を行い,結果を表示できる.結晶模型を描けるようにし,簡単な磁気構造も解析できるようにすることを目指しました.

 プログラムの構成は以下の通りです
(1) 回折結晶学の基礎
(2) Z-Rietveldを用いたリートベルト解析の概要
(3) リートベルト解析の実習(Z-Rietveld解析+Z-3D描画)
(4) 電子密度や散乱長密度の求め方(MEM解析)
(5) 結晶粒子径や歪の求め方(プロファイル解析)
(6) 磁気構造解析

0212zcode1_2019.png  
 講師はKEKの神山崇教授,東北大学の木村宏之教授,茨城大学の石垣徹教授,CROSSの石川喜久氏,KEKの萩原雅人助教に務めていただきました.

0212zcode2018.png この講習会で習得した解析技術を活用し,J-PARC MLFの粉末結晶回折装置で測定したデータから多くの価値ある成果が生み出されることを期待したいと思います.

2019年度は11月頃に初級者向け講習会,2月頃に中級者向け講習会を開催する予定です.4か月以上前に開催案内を配信しますので,予定に入れていただきたいと思います.