↑member only

中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
中性子産業利用推進協議会事務局
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせはこちら

カウンタ: 

JASRIでは

創薬の促進に向けたSPring-8の利用技術と利用制度

をテーマとして第23/24回SPring-8先端利用技術ワーク
ショップを,2月26日(月)に大阪で,3月5日(月)に東京
で開催することになりましたのでご案内致します.

今回はSPring-8 PXビームラインの現状を報告するとともに、
SPring-8における創薬の推進に必要な利用技術および利用
制度の整備について議論します.是非ご参加下さい.


             記

開催日:【大阪】2018年2月26日 (月)
      【東京】2018年3月5日(月)

会場:【大阪】ナレッジキャピタル カンファレンスルーム C03
    【東京】フクラシア‎ 東京ステーション 6階 会議室B
主催:(公財)高輝度光科学研究センター(JASRI)

ワ-クショップの詳細と参加申込みにつきましては下記のURLを
ご参照下さい.
【大阪】
  http://www.spring8.or.jp/ja/science/meetings/2018/180226/
【東京】
  http://www.spring8.or.jp/ja/science/meetings/2018/180305/

プログラム:
13:30〜主催者挨拶
13:40〜 SPring-8 PXビームラインの現状
       JASRI 熊坂 崇
14:00〜 SPring-8の現行の利用制度
       JASRI 八木 直人
14:20〜「創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム」について
       理化学研究所 山本 雅貴
14:50〜「創薬研究への利用事例」として
       アステラス製薬 天野 靖士
       塩野義製薬 山本 喬彦
【大阪】
15:20〜「創薬研究への利用事例」として
       シスメックス 福永 淳
       カルナバイオサイエンス 澤 匡明

【東京】
15:20〜「創薬研究への利用事例」として
       田辺三菱製薬 佐々木 千津子
       第一三共RDノバーレ 高橋 瑞稀     

【大阪・東京共通】   
15:50〜総合討論

<問合せ先>
第23/24回SPring-8先端利用技術ワークショップ 事務局
 (公財) 高輝度光科学研究センター
担当:利用推進部 冨松
 〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
 TEL:0791-58-2785 FAX:0791-58-2786
 E-mail:jasri-event@spring8.or.jp <事務局アドレス>