中性子産業利用推進協議会

〒319-1106
茨城県那珂郡東海村
白方162-1
いばらき量子ビーム研究センター D201
TEL:029-352-3934
FAX:029-352-3935
お問い合わせは:
info[アットマーク]j-neutron.com へ

アクセスカウンター

2019年12月20日(金) エッサム神田ホール1号館401会議室において、
2019年度非破壊検査・可視化・分析技術研究会を「中性子・負ミュオンによる非破壊分析」
をテーマとして開催しました。

〈中性子利用分析〉で3件,〈ミュオン利用分析〉で3件,〈はやぶさ2の中性子利用分析〉で1件の講演がありました。参加者は32名でした。

本研究会では、中性子・負ミュオンを利用した分析についての基礎その産業応用について紹介し、中性子・負ミュオンを用いた非破壊分析の有用性を示しました。さらには、中性子・負ミュオンを用いた非破壊分析の活躍が大いに期待されているはやぶさ2の回収試料の分析プロジェクトについても議論しました。

1220hihakai2019.png